十勝・帯広の金運アップにご利益のあるパワースポット・然別湖を紹介します。

然別湖〜帯広・十勝の金運アップにご利益のある湖〜

北海道のほぼ中央にある大雪山国立公園は北海道の最高峰『旭岳』を主峰とする大雪山連峰を中心とした日本最大の国立公園

 

雄大な山々には3000m級の高山環境や、氷河期の生き残りと言われるゾナキウサギも生息、山麓は層雲峡、勇駒別、天人峡などの豊富な温泉が湧き出ています。

 

大雪山国立公園の南東の端北海道十勝管内鹿追町北部に位置する『然別湖』は、周囲13.8km、標高810メートルで北海道では最も高い場所にある湖

 

東大雪山系の緩やかな山に囲まれた静かで穏やかな雰囲気が印象的です。

 

案内板から真正面に見える山がアイヌ霊山の『天望山』。この山は湖面が穏やかな日に湖に映り込む山の姿が上下でくちびるに見えることから『くちびる山』とも言われています。

 

さらに湖面周辺を散策すると見えてくる『弁天島』。湖畔に下りるとその祠をはっきりと見ることができます。

 

この弁天島は神聖な場所だったそうで昔は女人禁制だったとか。今では遊覧船やボートで上がることができるようです。
この島、聖地だけあってかなりのパワーを秘めているとのこと。お時間があればぜひ弁天島へも渡ってみてください。

然別湖の金運パワー、白蛇伝説

然別湖が金運パワーを持っていると言われる所以はこの土地に伝わる伝説と関係があります。

 

言い伝えによると、昔この山の麓・鹿追にあるアイヌ部落が飢饉に陥ったとき、飢えに苦しむ人々を助けるため女神が白蛇を遣わし、魚がふんだんに生息するこの湖に村人たちを導いたというもの。

 

白蛇は金運の象徴でもあることからこの湖が金運アップのご利益があると言われているんですね。

 

アイヌの聖地であるこの湖、流れを変えたり視点を変えてくれたり、窮地から抜け出すパワーをもらえることと思います。

 

湖の澄んでいてきれいな水は触れるとパワーがもらえます。ぜひゆっくり散策してみてください。

 

そしてこの辺りは然別湖温泉がありますので、散策のあとは温泉を楽しむことができます。

 

この土地から沸く温泉のパワーもぜひ取り込んでくださいね。

 

冬季には、然別湖氷上コタンまつりが開催され、イグルー(氷の家)内に作られた氷上露天風呂や氷のバーなどが観光客の人気を集めています。

 

札幌からは日帰りも可能。金運パワーの然別湖、ぜひ足を運んで見てください。

金運アップパワースポット 然別湖 住所・アクセス・地図

■所在地 北海道河東郡鹿追町然別湖畔

 

■アクセス バス・・・帯広駅前より拓殖バスで約1時間40分
車・・・千歳空港から約3時間。道東自動車道東千歳IC→十勝清水IC下車
    帯広空港から約1時間30分。広尾自動車道幸福IC→芽室IC下車

 

スポンサーリンク

関連ページ

上川神社〜密かに知られる金運アップ神社〜
旭川からほど近い場所にある上川神社は知る人ぞ知る金運アップ神社。密かに有名人も参拝しているとの噂です。
新得神社〜密かな金運アップ神社 パワーフードも〜
新得町にある新得神社は金運アップ神社として人気が高まっています。さらに地元で有名な名産は…。
帯広(帯廣)神社〜発展の神様に金運祈願〜
帯広(帯廣)神社は開拓の神々。緑豊かな神社で金運のご利益をいただきましょう。
美瑛神社と青い池〜美瑛はパワースポット!神社はご利益いっぱい〜
美瑛は土地全体がパワースポットと言われています。青い池で気持ちをクリアにしたあとは美瑛神社でご利益ゲット。

トップページ 北海道旅行お得サイト 最強!金運アップ・開運グッズ サイトマップ